TOP>猫アレルギー対策

猫アレルギーの原因物質2

猫アレルゲンの広がり方

猫アレルギーの原因物質であるネコのフケや皮脂、唾液の広がり方は、大きくわけて3つあります。広げる主な要因は猫、人間、そして意外なことに掃除もその一つとなりえます。

猫がアレルゲンをまく

猫の体から、フケや皮脂、唾液の付いたネコの毛が落ちます。さらに猫は、人間や柱、家具、壁など室内のあちこちに体をこすりつけます。あるいは毛布の上で転がったりカーテンをよじ登ったりと運動会を始めたりとアレルゲンを部屋中に拡散します。また、去勢されていない雄猫は、ホルモンの関係で皮脂がでやすいようです。

人間がアレルゲンを持ち込む

野良猫やカフェ猫、知人宅の猫など外で会った猫達から、人間はネコの毛やフケなどのアレルゲンを持ち帰ります。それらの猫アレルゲンは、衣類に絡みついたり持ち物にくっついた状態で室内に持ち込まれます。そして、家具や衣類などに改めてくっついたり絡まりこんだりして室内に定着します。

猫と人間で広める

これらのネコのフケやネコの皮脂、ネコの毛は非常に軽くて細かいために、空中に舞いあがり部屋中を漂います。それだけではなく、室内に置いてある物や、飼い主が着ている衣類にもくっつき、猫や人間が部屋を行き来することで更に各部屋へと拡散します。また、埃がたまった状態で掃除をすると、掃除機の排出風や派手な掃き掃除で猫アレルゲンは再び空中に舞いあがり、掃除が終わってから再度室内に落ち着きます。


猫アレルギーの原因物質1:猫アレルゲンの特徴
猫アレルギーの原因物質2:猫アレルゲンの広がり方

猫アレルギー対策もくじ猫さんインフォメーション